上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1クリックお願いします。 ⇒ ランキングバナー 



ASPの登録は済みましたか?  ⇒ 前回の内容はこちら

登録は、無料なので早めにしておきましょうね^^

早速、本日もメールメールセミナーを始めたいと思います。



========================================================
■トラックバック、コメントの役割とは?
========================================================

ブログのアクセスアップや楽しみ方のポイントは、

コメント、トラックバックという機能を使って

他人の関連記事に自分の記事をアピールしたりする事です。




この機能が評価された為に、ブログは急速に普及しました。

これがブログの持つ最大のメリットで、

ブログアフィリエイトをする上でも有効です。




しかし、トラックバックという機能は、

ブログ初心者には意味不明なものだと思います。

実際、私もそうでした。笑

トラックバックってなに?って思ってました。

では、まず、トラックバックについて簡単に説明します。




●トラックバック

トラックバックという機能を使うことで何ができるか?

というと、相手のブログに、自分のブログへのリンクを貼れるという事。




それをやると、どうなるかというと、相手のページを見ていた人が、

関連記事なので、あなたの記事を見に来てくれたりします。

これで、アクセスがこちらへ流れてきたりします。





あと被リンクが取れるという重要なことがあります。

非常に便利な機能ですね!





しかし・・・、

もし あなたの投稿した記事に、全く関係のない

イヤな感じのブログからトラックバックがきたらどうでしょうか?





特に多いのが、アダルト系ブログ、

中でもアダルト出会い系サイトです。

すごく迷惑ですよね。

こういうのをトラックバックスパムなんて言います。





では、実際どんなときにトラックバックするんでしょうか?

例えば、あなたがアクセスアップ方法の記事を投稿したとします。

それを私が見たとします。





で、私はそれを見て

「あ、なるほど。こんな考え方もあるんだ。」

と思って、私が

「あなたの記事に、こんな方法が書かれていますよ。」

という記事を投稿し、このときにトラックバックします。





あくまで、こういった使い方が基本です。

相手の記事を紹介し、リンクを貼りトラックバックをします。





あるいはアクセスアップについての考えが、

あなたと違って、

「こういう方法もありますよ。」

という記事を投稿し、このとき、トラックバックします。





一つの共通した話題から

様々な意見を交換するといった形で使います。

リンクが貼ってあれば、最高の形のトラックバックです。





リンクが無くても同じ話題なら、

まあまあだと思いますが貼った方が断然良いです。






ただ、アフィリエイトについては

ちょっと例外な部分もあります。





例えば、あなたが話題の商品を記事にしたりすると

色んなところからトラックバックが結構きます。





この場合、ほとんどのブログがあなたへのリンクは貼っていません。

実は貼った方がSEOで得なのですが、

ほとんど貼っていません。





人によっていろいろと意見・考えがありますが、

アフィリエイトの場合、大抵の方がOKとしてくれます。

なので、私はトラックバックがきたら、

お返しします♪




トラックバック返しです。

お互い頑張りましょう!

といったところです。




しかし、トラックバックを嫌がる人もいるので、

出来るだけ基本通りにやってみましょう。



だんだん慣れてきて、

うまいトラックバックのやり方がわかってくるはずです。




トラックバックの考え方は、こんな感じです。



●コメント

コメントは、トラックバック似てます。

他人の記事を読んだ人が、

その意見や感想をコメント覧に入力します。




この時、自分のブログのアドレスを入力しておけば、

その記事の管理人さんや読者の方が、

あなたのブログを見に来てくれたり、

コメントを返したりしてくれるでしょう。





ということは、

ブログランキングの上位の人の

ブログにコメントすると

アクセスが多く流れて来るかもしれませんよね。




しかし、コメントの内容があまりに無く、

明らかにアクセス目的のコメントの事を

コメントスパムと言います。




内容のあるコメントをするのであれば

全く問題もありませんが、

内容の無い、アクセス狙いだけのコメントはいただけませんね。




ブログはその為にコメント覧があるんですね。

どちらにせよ、信用してもらえなければ

アフィリエイトの収益も上がってきません。




あなたもその辺を考えながら活動してみて下さい。





次回は、

「アフィリエイトのコンセプトを決めましょう!」

をお送りします。



⇒ 続きはこちら


コメント
この記事へのコメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
2008/11/19(水) 18:43 | URL | @音三昧 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouinafiri.blog70.fc2.com/tb.php/15-d92d9db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。