上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、『情報商材は難しい』という内容でした。

前回はこちら





ですが弱者にも弱者の戦略があると感じます。




「情報商材のアフィリエイト」は軌道に乗ると、

コレほど素晴らしい商売はありません。




ASPの使用料はタダ、メルマガも無料で配信可能ですし、

ブログも無料ブログが多くて、当然タダ。




リスクという面ではほとんど存在していないのも、

アフィリエイトの特徴です。




基本的に「無料」でできるのですから

リスクはありません。




コストがかかっているとしたら、『時間』です。




我々はトップアフィリエイターのように月収数百万などと

いうのはすぐには無理ですが、逆にトップを狙いたい方は

明日にでも会社を辞めて、専業で頑張れば可能性は

ないとは言えません。




アフィリエイトというのは、ネットの世界においては

何度もいいますが、極めて「まっとうな商売」

だと思っています。




その点だけは安心してください。




MLMとかに手を染めてきた方は、ネットビジネスが

信用できないでしょうが、アフィリエイトだけは

王道的ネットビジネスといえるのです。




私もこれまでさまざまな情報商材を自腹で購入してきましたが、

「●時間以内に誰でも簡単に稼げる・・・」なんていう商材は、

ほぼ100%ガセネタでした。




ほとんど詐欺です。




ですが、このような商材は、逆に確実に売れます。

(モラルの問題から我々は売らないだけです)




買う人間があとを絶たないのです。




試しに無料レポートを登録してもそうですが、

怪しいタイトルの方が、DLされやすいです。




我々がいくら買うなといっても、皆、心の底では

「楽して稼ぎたい。」と思っているからです。




だから作成する人間があとを絶たず、買った人は悔しさから

同じような「ゴミ商材」を販売するインフォプレナーになったり

してしまうのです。




現在では、私はさすがにもう「ゴミ商材」を

買わされることはほとんどありませんが、

初心者の方は簡単に騙されて買ってしまいます。




プロが作ったセールスレターの力をあなどってはいけません。




そもそも、インフォトップやインフォカートで販売している商材のうち、

ネットビジネス系、いわゆる「稼げる系」商材の中で、「ゴミ率」は

今までの経験上、独断ですが・・・


・全くどうしようもないゴミ商材・・・・・・80%

・多少は使える商材・・・・・・・・・・・・10%

・買ってもいい普通の商材・・・・・・・・・・7%

・非常に優秀で再現性の高い商材・・・・・・・3%




今まで情報商材を購入したことがある方はわかると思いますが、

何も考えずに買うとほぼ確実に「ゴミ」をつかまされるのです。




それだけ、どうしようもない商材ばかりなので、ある意味

当然ともいえます。




そこで初心者でもわかる、最低チェックすべき点だけを

書いておきます。




これだけでもゴミ商材を買わされる可能性が下がりますよ。




1.無料サーバーを使ったセールスページ

※論外、ほぼ100%ゴミ。販売する資格なし。
 連絡するメールアドレスがヤフーアドレスだったりするのも論外です。




2.特商法の表示が見づらい場所にあり、本名を出していない商材

※ゴミ率99% 恥ずかしい商材を売っているのを自分でもよく
わかっているので、名前を出したくない。適当な屋号をつけています。
(ただ、ちゃんとした会社組織で運営している場合を除きます)




3.具体的に「どのような手段」で稼ぐか明記されていない商材。

※ゴミ率限りなく100%。明記されていないというか、書けない。
 まともな商材は、必ずどのような手段を使うか明記されている
 ものです。今まで多かったのが「私と同じことをしなさい」系です。
 これでゴミ商材が倍々に増殖された時期もありました。




4.意味の無いお金の写真や、使いまわしの「購入者の声」が掲載されている。
  その他、自分の銀行口座残高のキャプチャ画像などがでている

※このような商材も要注意です。簡単に偽装できます。




あとですね、「購入者の声」のバイトってあるんです。

知ってました?




又、最近では、ゴミ商材の低価格化が顕著です。

以前は高額で販売していて、多くのレビュアーからたたかれた

経験を生かして、後々クレームの来ない価格設定にしているのです。




ホントに低価格で良心的な商材を販売する方が増えてきた中で

こういう人達の存在は迷惑きわまりません。




そして、そういう方達が、他のASPに流れ、そのASPでは

ゴミ商材で溢れかえっています。




ランキング上位商材でも、その内容たるや酷いものです。

まともなアフィリエイターはそのASPの商材は絶対に

扱っていません。




そのASPの商材を販売しているというだけで自分の信用

にかかわるからです。




普通インフォカートやインフォトップがあれば

十分ですから、あえて、そのASPを使う販売者さんは

それなりの理由があるわけです。




少し、話がそれました・・・




収入を得るということは、物品であり、サービスであり

何かを顧客に提供しているわけですから顧客が満足しない限り、

長期的な視野にたった収入にはなりません。




これは、ネットでも、またリアルの世界も同じです。




特に我々は、顧客と顔をあわすことがありませんから
(基本的にですが)
信用を勝ち得なければ、購入してもらうことはできないでしょう。




ではどうすれば信用を得られるのでしょうか?




大企業やトップアフィリエイターの方達はブランド力

が物をいいます。




それだけで信用してもらえるのです。




では中小企業は? 初心者の方は?




ブログを作って適当な記事を書いて、たった数ヶ月で

10万稼げるなんて 最初から甘い考えでやると

すぐに諦めるんです。




最初から1年かけて 意地でも稼ぐ気でやる事。




そうすれば 逆に早い段階で稼げます。




焦る気持ちは解りますが、禁物です。




●読者が役に立つ「情報」を 徹底的に発信する事。

●自分の「実体験」を入れて 信頼性の高い記事を書く事。

●どんな小さな事も「丁寧に」 説明を入れて書く事。




これを数ヶ月続けていれば 自然とファンが増え、

自然と売れ始めます。




アフィリよりも信頼を作る事を目的でブログなりメルマガを

運営し、アフィリエイトに関する情報を提供して、

まず自分自身の信頼性を高める事。




アフィリ以外の生活の話なんて 誰も興味無いです。

そんな事書かれても、あなた芸能人ですか?

って感じです。




その辺のおじさんの今日の様子とか、

その辺の主婦の子育て日記とか、

本当に読者が求めてると思いますか?




コメントを残してくれる方は、そこまで言いませんけどね。

で、そんな記事で人気者になったとしても売り上げには

『繋がりません。』




信頼を得て、ファンが増え、人が自分に興味を持ったあとで、

私生活を見せればそれは喜ばれます。




自分は芸能人では無いという事を理解した方が良いです。

アフィリの情報を探してブログを見て回ってるのに

子育て日記を読まされる読者の気持ちになってみると良いです。




自己満足か。 読者満足か。

ここを考えれば 余計な事は書けないと思いますけどね。




人よりも稼げるようになるには 自分が何でもって知られ、

何でもって信頼を得て行く必要があるのか。




これを理解できないと、いつまでもファンが増えずに

それこそ数ヶ月で消えてしまいます。




稼げている人のブログを見ると、

皆さん有益な「情報」を流しているはずですよ。




稼げてない人の真似するから稼げないんですね。




・正しいノウハウを身に付ける事

・最低でも1年は続ける気でやる事

・適当な記事を書かない事




1年あれば誰にでも出来る事ですよね。

やりさえすれば誰にでも出来るんですから。




まず、 正しいノウハウを手にして下さい。




実際に稼いでいる人が多いノウハウ、

実際に稼いでいる人が勧めるノウハウです。




本当に基本から学ぶために選ぶなら、

私がお勧めするのはこの2つだけです。




ブログなら『 爆 転 』 ※爆転レビューです。


メルマガなら『日給8万円』 ※日8レビューです。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouinafiri.blog70.fc2.com/tb.php/42-578debf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。