上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が誇る映画監督の黒澤明が言っています。

「創作とは記憶である」

◆人気ブログランキングに参加中です。1クリックお願いします。m(_ _)m
⇒ 人気ホームページランキングへ



◆ 夢 リ タ

今でしたら日8より上!

メルマガ系商材(日8 等)を検討中の方、内容はこちらの方がいいです。

※注意 7/14 24:00で販売停止!

⇒ 夢 リ タ




◆本文 


日本が誇る映画監督の黒澤明が言っています。

「創作とは記憶である」

そもそもエンターテイメントの基本はマネにある

ということです。




ここでちょっと考えてみて欲しいのですが

なぜ、過去の作品を模倣したのでしょうか?




その答えが分かると、

あなたのビジネスが変わるかもしれません。




私の想像ですが・・・

きっと「目的」があったのだと思います。




その「目的」をかなえるために

ベストだと思うことをおこなったのだと思います。




その目的とは・・・

「ひとりでも多くの観衆を喜ばせ拍手喝采を浴びること」

だったのではないでしょうか?




お客さんを喜ばせること「だけ」を考えたとき、

マネという手法を選んだのだと思います。




この“マインドセット”が分かりますか?




知人からこんな相談を受けました。

「1人のお客さんから返金とクレームが
あって、もう正直、売るのが恐くなりました。」

「色んなことがあって、どうしても
やる気がでないんです・・・」

など、ビジネスに挫折を感じて傷ついている方からです。




すごく悲しいことですよね。

ネガティブな気持ちになったり、他人のせいにしたくなる




そんな気持ちは誰にでもあります。




もちろん私だって、弱気になることはあります。




でも、大切なのは、その先です。




ダメだしをするつもりはありません。




だから、聞いて欲しいのですが、

もっと大切なものがあると思います。




黒澤監督には“目的”がありました。




では、あなたが稼ぎたい“目的”は何ですか?

ビジネスをしている“目的”はありますか?




“目的”といっても、崇高なものでなくていいんです。




「お客様のため」とか、そういうのは大事だと思いますが、

最初からそういう気持ちだけでビジネスをするのは、難しいと思います。




なので、そういうキレイゴトで終わりにしないで、

もっと自分の「気持ち」を素直に掘り下げてみて欲しいです。




もっと“どろどろ”した部分を一度見つめて見て欲しいです。




なぜ、稼ぎたいと思っているのか?

自分の動機となっている目的は本当は何なのか?

を考えて欲しいのです。




・人を小馬鹿にしている、あいつを見返したい
・一晩に100万円使って豪遊したい
・家族で海外旅行にいって贅沢をしたい
・今の仕事を辞めて、リタイアできるお金を貯めたい

そういう目的でもいいのです。




大切なことは、本心で思っていることです。




あなた自身の奥底から、わき上がってくる目的を知ることで

何をするべきかが、分かってくると思います。




あなたはノーベル賞をとるためにビジネスをやっているのですか?

違いますよね。




黒澤監督は、自分のエゴだけを追い求めて、

作品を作ったのでしょうか?




きっと、

エゴよりもお客さんが喜び拍手喝采することだけを目的としたから

マネ、焼き直しをしたのだと思います。




目的が明確でないと、色々なことに惑わされます。




色々な人の情報に踊らされてしまったり

つい日常の忙しさに流されてしまいます。




自分が手に入れたいものを正面から見つめないと

何をしていいのか?分からなくなります。




あまり土足で踏み込むようなことをして

嫌われたくはないのですが、




あなたが稼ぐ目的を考えたときに

頭に浮かんだ手に入れたいものがあると思います。




今あなたが「手に入れたい」と思った気持ちは

あなた自身にとって、どれくらい重要なものだと思いますか?




・いくら稼ぎたい、とか

・こんな暮らしをしたい、とか

・誰かの役に立ちたい、とか

思い描いた目的は自分にとってどれくらい大切な

ものだと思いますか?




その気持ちは、

「なんだかんだと理由を付けて、簡単に
あきらめてしまえる程度のものなんでしょうか?」




「ちょっと何かがあったら
簡単に捨てられる“程度”の軽いものですか?」




そんなこと無いですよね?




あなたが手に入れたいと思ったものは、

あなたの“心の叫び”なんです。




自分自身の体の内側が欲している

“心の叫び”なんだと思います。




その“心の叫び”を自分自身で簡単に

無視していいんでしょうか?




他人や世間の反応で

自分の気持ちを黙殺してもいいんでしょうか?




違いますよね。




自分の人生は、そんな色々な言い訳ぐらいで

簡単にあきらめていいような軽いものじゃないと思います。




人生ってそんなに軽いものじゃないですよね。




自分は自分にとって一番大切なものです。




その自分の内側からわき上がってくる声を黙殺するというのは

自分を傷つけているのと同じです。




もっと自分を大切にして欲しいと思います。




あなたは、自分の夢を叶えて下さい。




理由を付けて、あきらめて

現状と折り合いをつけなくてもいいんです。




幸せにお金持ちになって、

たくさんの人に愛されてもいいんです。




自分が欲しいと思ったものを

真剣に手に入れようとしていいんです。




そういう自由で無限な存在なんですよ。




だから、もっと手に入れたいものを強く欲して

欲しいと思います。




才能がない、不器用でなかなかスキルが上達しない、

など悩むことがあっても自分から可能性を閉ざさないでください。




これからどんな人生を歩んでいくか?

を決めるのは、過去の実績や経験ではなく

これから何をするかだけです。




あなた自身の「意志」と「人生」を

もっと大切にしてあげて欲しいと思います。




自分が主人公の人生を生きて欲しいと思います。




かなりシリアスな話になってしまいましたが・・・。




メール相談をしていて、

どうしても伝えなくてはと思いました。




私が伝えたいことはなんとなく伝わりましたか?




すごく言葉で伝えるのが難しいので

傷つけてしまっていないか心配です。




自分を大切にすると、

知人や他人も大切にできると思います。




伝え方がヘタなので

伝わっていないかもしれませんが

数パーセントでも伝わっていればうれしいです。




それでは明日から普通モードに戻ります。




なぜ、手に入れたいものと

真剣に向き合わなくてはならないか、

分かってもらえましたでしょうか?





◆最新情報はこちら⇒ メルマガ登録 ※初心者歓迎

◆人気ブログランキングに参加中です。1クリックお願いします。m(_ _)m
⇒ 人気ホームページランキングへ

コメント
この記事へのコメント
コーインさんおはようございます。
ノラです。

今日、とても熱い記事ですね。

自分が何のために今のビジネスを始めたのか・・
それを思い返す時、ノラも一番やる気が湧いてきます。

芯にある気持ちをぶれさせないこと、大事ですね。


応援☆です
2008/07/14(月) 08:39 | URL | ノラ@常夏塾人気です☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouinafiri.blog70.fc2.com/tb.php/88-d576a1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。