上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~PPA広告『Pay-Per-Action』成果報酬型広告~

米Googleが7月20日より、米国内で限定して
成果報酬型広告「Pay-Per-Action」のテストを
開始したと発表しました。
◆人気ブログランキングに参加中です。1クリックお願いします。m(_ _)m
⇒ 人気ホームページランキングへ



◆~PPA広告『Pay-Per-Action』成果報酬型広告~

どのような広告かというと、
Google AdSenseネットワークに配信され、
広告主が設定した行動をユーザーが起こした場合にのみ、
自ら設定した成果報酬をGoogleに支払うという仕組みです。



成果報酬型広告を出稿する広告主は、
まずユーザーの行動を設定する必要があります。



それは成果報酬を支払ってもよいと考えるような
ユーザーの行動で、例えば

・サイトへのサインアップ、
・フォームへの記入、
・商品の購入

などが挙げられます。



広告主にとっては、アクションでの課金となりますから
PPCよりもコストが上がるのは間違いないです。



広告主にとってみると、
自社広告が何万回クリックされても、
消費者のアクションにつながらなければ
費用対効果があったとはウソでも言えません。



アドセンスの恩恵でPVは格段に上がったが、
見込み通りの売り上げには程遠かったというのは
明らかに失敗プロモーションだったといえます。



私たち広告掲載側にとってみると、
アドセンスに関してはクリック数さえ多ければ、
クリック単価さえ高ければOKと単純明快ですが、



広告主は私たちに稼がせるために
費用を費やしてるのではないので、状況が思わしくなければ
それなりのアクションを起こしたいのは当然といえば当然ですよね。



ミスクリックやコンテンツと勘違いクリック率がわりと
高そうな感じもするアドセンスですから余計に・・・。



またPPAの採用で不正クリックによる
広告主被害(マイナス負担)は激減するといわれています。



では今までのAdsenseユーザーはどうなるのでしょう?



Adsenseユーザーは、CPCPPAのどちらかの広告タイプを
選択することが出来るようになります。



つまるところ、Googleが通常のアフィリエイト広告を
始めたということでアフィリエイトASP各社や個人にとっては、
間違いなく相当な脅威です。



Adsenseが無くなる!! ということです。



考えようですが、PPA採用の結果、
クリック報酬は失っても、成約報酬でさらに稼ぎアップ
というのはなきにしもあらずですからね。



Googleの新サービスですので
日本に来るのも時間の問題です。



導入された場合には、
対処法を今から検討しておきましょう。



<独り言>

記事に書いては見たものの、私もアドセンスサイトは
10本程持ってますので(大した収入ではないですが・・・。)
ショックは隠せません。



ですが、ネットで作業している方は
ある程度覚悟はしていたのではないでしょうか?



不正クリックに怯える方もいたでしょうしね・・・。



今からでも遅くはありません。キャッシュポイントを増やしましょう!
(フォローになってないでしょうか?)




◆最新情報はこちら⇒ メルマガ登録 ※初心者歓迎

◆人気ブログランキングに参加中です。1クリックお願いします。m(_ _)m
⇒ 人気ホームページランキングへ
コメント
この記事へのコメント
トシです^^

Googleさんも色々な事に取り組んでいますね。
アドセンスユーザーよりも広告主を優先するのは広告を提供する側としては当然とも取れますが、痛手は大きいですね。
まだ後1年くらいは平気な気もしますが、コーインさんの仰られる通り、今から対策を立てるのが無難ですね^^

では!応援ポチ♪
2008/07/29(火) 09:54 | URL | トシ@YARUTOで今月2万円越え! #-[ 編集]
こんばんは~☆彡

ももさんママですっ(^^♪

ブログ訪問&コメント
ありがとうございましたm(_ _)m


う~ん。。。
なんだかわからない単語ばかりで…
いろいろ勉強させてくださいっm(_ _)m


ではでは
お~えんっ!!!


2008/07/29(火) 19:49 | URL | ももさんママ@専業主婦 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kouinafiri.blog70.fc2.com/tb.php/99-9f80d357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。